MENU

さんごでUVについて

「さんごでUV」は長寿の里から販売されていて、紫外線から肌を保護しながら毛穴ケアも出来る一石二鳥の日焼け止めです。
夏になると日差しが強くなりますよね。外出する際に日焼け止めは絶対必要になります。
ですが紫外線は1年中太陽から注がれているので、出来る限り年中日焼け対策をするのが理想です。

 

ですが日焼け止めやUVケア商品は、いずれも人工的な成分のものが多く肌へのダメージも強い商品が多くあります。
腕や脚に塗るなら肌はまださほど弱くありませんが、お顔の肌はデリケートですので、お顔に塗る日焼け止めは肌に優しいものが良いです。
ですがそうなると高価な日焼け止めかSPFの値が低い商品になってしまいます。
そんなわけで長寿の里が「さんごでUV」を開発しました。
これは肌への負荷やダメージを最も小さく抑制したもので、肌を保護しながらケアする作用があります。
さんごでUVという商品名の通り、素材はさんごで自然素材を使って作られています。

 

○さんごのチカラとは

 

さんごは暖かい地域の海に生活する刺激動物です。
え?さんごって植物じゃないの?と思う方もいるかと思いますが、そうではないのです。
およそ30センチほど成長するのに100年余りを要すると言われており、非常に貴重な生き物なのです。
青く澄んだ美しい海でしか生きることが出来ないさんごは、日本国内では世界でも美しさで1位2位を競う沖縄の海に生息しています。
先ほど素材にさんごを使っていると述べましたが、無論生きているさんごを使用しているわけではありません。
さんごは非常に貴重な生き物なので、生きているさんごを使うことは許されることではありません。
ですから自然風化し蓄えられたもののみを使っています。

 

さんごには二酸化炭素を吸収し、それを浄化したものを放出する性質があります。
汚れたものをキレイにする働きがあるさんごには、さんごに含まれているミネラルを含んで放出するので浄化剤としても使われています。

 

そしてさんごには紫外線をカットする作用があり、さんごの極微な粒子が紫外線を妨げます。
また美容成分タカロフェンという成分も含まれていて、ハリ・ツヤを現実化し、透明感とクリアを合わせ持つ肌へと導きます。

 

さんごでUVはSPF30のPA++ですので、日頃の紫外線からきちんと肌を保護してくれます。
30mlの内容量で税込価格2、100円です。400円の送料はかかりますが、2本以上を購入すると送料無料となるのでお買い得ですね。

 

○さんごでUVの口コミ紹介

 

・最初手に出したときは日焼け止めの白さが目に付きますが、肌に伸ばすとすーっと馴染んで色がわからなくなります。
日焼け止めのあの独特なニオイもしなくて、使い心地た気に入ってます。

 

・日焼け止めと化粧下地の効果があるさんごでUVは、肌に伸ばしても軽くて伸びがいいです。
それにベタつきもないので、とっても嬉しいです。

 

・日焼け止めを顔に塗ると乾燥してしまうのをずっと悩んでいました。
その分肌に負荷が掛かってるんだな、と思っていましたが、日焼けはしたくないしシミになっても嫌だし…
ですので毎日肌荒れを堪えながら日焼け止めを塗っていました。ですが友達にさんごでUVを勧められて1回使ってから、ずっと使い続けて
もう2年になります。
何より肌が荒れないのが嬉しい!それに乾燥しない!敏感肌の私でも安心して使えるなぁと改めて実感しています。