MENU

対処方法・予防法など記事一覧

顔にシミがあるだけで、実年齢より老けて見えたり目に付いたりしてしまいますよね。ファンデーションやコンシーラーで完全に隠すこともなかなか難しかったりするので、シミができたらなんとかしたくなるものです。美白化粧品やスキンケア、シミを消す製品などなど、長い目で使えば少しはシミに対して作用があるかもしれませんが、可能であれば今すぐにでも!と思いますよね。とすれば、エステサロンやクリニックなどで行えるレーザ...

シミは一度現れるとなかなか消えなくて悩まされますよね。それならばシミを作らないように注意すればいいのです。シミを発生させないために最も気をつけなければいけないのは、紫外線対策です。紫外線はシミが出来る大抵の要因と言っても良いくらいなのです。ですが日焼け止めは紫外線から肌を保護するために多くの合成成分が含まれているので、肌に少なからずダメージを与えてしまいます。市販されている日焼け止めの中には、肌へ...

シミは女性の皆さんにとっては非常に煩わしいものですよね。シミがあるだけで肌の透明感は失せ、肌色が暗く見えてくすんだように見えてしまいます。それにシミがあるとどうしても老けて見えてしまいがちなので、何歳になっても瑞々しい肌でいたい女性にとっては実に大敵です。肌に透明感があると美しく見えますし、美しい肌と言えますよね。いくら容姿が良くても、肌にシミがあったり肌荒れが目立ったりすると、折角の容姿の良さが...

なんと、洗顔の手法でシミが増えるのを抑えることが出来るのです。と述べるよりも、洗顔手法によってシミが出来やすくなってしまうと言ったほうが正しいかもしれません。皆さんは正しい洗顔をしていますか?最初に、化粧を落とすのに使用するクレンジング剤ですが、クレンジング剤によっては肌に負荷を掛ける界面活性剤が配合されています。ですので1日に何回もクレンジング剤を使うと、界面活性剤により必要な皮脂までも洗い流し...

美白化粧品やシミに効くをしているのに、シミの悩みをお持ちの方もいらっしゃるのでは?たくさんの美容法を試みたり、エステサロンやクリニック等でシミを消すための治療を受けてみたり・・・しかし何をしてもいい結果が出なかったら、皮膚科に足を運びましょう。シミの悩みで皮膚科に行くなんて・・・と思ってしまうかもしれませんが、皮膚科ではシミの治療を行っているので心配ありません。シミ治療を行っている医療機関は皮膚科...

シミの大抵の要因は紫外線によるものです。女性にとって、紫外線とは実に煩わしいものですよね。一昔前ですと自然に日に焼けた小麦色の肌が健康的でいいと言われていました。次いでちょっと前だと、肌を黒く焼いた黒ギャルなんてものが流行しましたよね。ですがそれも昔の話です。今日では白い肌は日に焼けた肌よりも断然に人気です。クリアな白肌は、男女共に人気ですよね。白肌は見栄えだけの問題だけではなく、日焼けした肌は皮...

表面的な美白ケアのみでなく、美白成分を内側から摂取することにより美白効果がより有効になります。ビタミンCやビタミンE・ポリフェノール等の成分も美白効果があり、その他にも有効な成分は沢山あります。そこで今回はその中からビタミンAについて少々ご説明致します。ビタミンAは緑黄色野菜に豊富に含まれていて、かぼちゃ・ほうれん草・ニラ等がそれに当たります。他にもうなぎやレバーにも非常に豊富に含まれていて、更に...

30歳に近づいてきたら、不意にシミが気になってきた・・・ということに心当たりはありませんか?20代半ばはお肌の曲がり角と言われるほど、10代のころと比べると肌トラブルに悩むようになりますよね。10代や20代前半は少し夜ふかしをしたり無理をしてもさほど肌に悩むような事態にはならなかったと思います。もしあったとしても、皮脂分泌によって出来るニキビくらいですよね。例えば海や屋外プールに言って日に焼けてし...

日々の紫外線予防として、UVカットの効き目が入っている化粧品を使ったり、日焼け止めを塗ったりと対策をしますよね。例えば日焼け止めの商品に、「PA」や「SPF」との表記がされているのを見たことがあるのではないでしょうか。この二つの表記について、内容をよくご存知ですか?説明してください、と言われても、詳しく説明することが出来ない方が大勢いらっしゃるのではないでしょうか?そこで、「SPF」と「PA」につ...