MENU

シミに効く飲み薬に適した成分について

■シミに効く飲み薬、人気成分って?

 

美白効果が期待できるサプリメントは、人気ジャンルであるため、多くのメーカーが製造販売を手がけています。そのため、消費者として見るとどれを選択していいのか迷ってしまうことがしばしばあります。

 

やはり、シミに効く飲み薬を考える上で忘れてはならないのが、そのサプリの中に含まれる美白、もしくは美容成分です。

 

価格が安いサプリメントの場合は製造コストが省かれている場合が多々あり、効果が得られにくいことも珍しくありません。また、どのような価格帯であれ、美白成分や美容効果をしっかり摂取できるかどうかを見極める必要があります。

 

 

■シミに効く飲み薬、成分にも注目しよう

 

最近の美白系サプリメントで話題になっている成分といえば、「生薬」、そして「プラセンタ」です。

 

特にプラセンタは美白効果のほかにも、健康面への働きかけも期待できるので、興味が無い方にもチェックしておいて損はないと思います。

 

もともと、プラセンタとは「胎盤」を意味します。豚や馬から抽出されたものがおなじみですが、植物を原料にしたプラセンタも販売されています。細胞の活性化を促す能力を持つ機能がアンチエイジングを目的とした方からの支持を集めているのです。

 

肌の細胞を若返らせたいと考えている場合、美容面・健康面にアプローチしてくれるプラセンタの力を試してみると良いかもしれません。

 

 

■プラセンタ、本当に使えるの?

 

美白効果は、公的機関である厚生労働省が認可している成分を頼りにコスメを選択していくと良いでしょう。

 

ただ、その中で実際にサプリメントを通じて摂取できる種類は限られています。効率的に美白成分を体内に吸収したいのなら現状でベストなのが「プラセンタ」といえます。

 

・ビタミンC誘導体
・アスコルビン酸
・Lーシステイン
・カミツレエキス

 

 

などの成分をうまく活用することで美白はスムーズに行えると考えられています。ただ、シミに効く飲み薬をやみくもに使用するだけでは美白を実現するのは難しいかもしれません。

 

というのも、シミに効く飲み薬の多くはビタミンを主な原料にしたビタミン剤と大差ないものが多く出回っているからです。

 

どういった成分がサプリメントに配合されているのか、口コミ評価はどうなっているのか、価格と機能とのバランスはどうか、といった点をチェックした上で選択していくようにしてみましょう。

 

 

■美白が期待できる成分、そのほか

 

美白効果をより確実なものにしたいのなら、上記のような成分のほか、ルシノール、アルブチン、エラグ酸、リノール酸、といった成分が配合されているタイプもオススメです。これらの成分はコスメでも使用されています。

 

より効率的な美白を得るためには、多少面倒ではありますが、成分についてもきちんと確認し、ご自身の用途に合ったサプリメントを見つけていきましょう。